Ecologicalな暮らしの本質を求めて

 

 

エコロジーとは、文化的・社会的・経済的な思想や活動をさします

 

生物とそれを取り巻く環境の相互関係のことを言います

 

私たちの暮らしは地球の生態系の中の一部だということを認識しましょう

 

エコロジカルな暮らしを送るということは、「自然の中の一部である」という自覚が重要です。

地球上に存在する全ての ”物”  は、必要となる ”事”  から始まり、五大元素によって大地から生まれ、また大地へと還っていくのです。

これは ”Sustainability"  を唱えるための基本理念なのです。

Balanceは、この理念を基に 衣・食・住 から考え出された ”事”  を ”物”  にして暮らしの役に立ててきました。

そして我々の欲を満たしてくれる ”物”  は、大地と共存できる物であるという事なのです。

 

この自然との共存循環こそが我々の暮らしの最も重要な要素なのです。
 暮らしには必ず "事" という欲求が起こり、そして欲求を満たすための "物" が生まれます。
 生まれた "物" は大切に使われ、最終的には廃棄されることが今までの当たり前でした。
 しかし、Balanceの目指す自然界の摂理には廃棄という概念を排除します。
 必ず大地に戻り、また新しい物を作り出していくのです。
 まだ、この循環の環は完成には至っていないのが現状ですが、この生産循環に関わる人々全てが安心・安全であり、
 関わる全ての環境にも安心・安全を与える事ができることが目的です。
 この地球でいつまでも幸せに暮らし続ける事ができますように、私たちの子孫たちがずっと未来永劫発展し続けられますように。
 1日も早く環が繋がる様研究を重ね、そして新しい暮らしのための ”物”  を作り出していくことが重要だと考えます。

 

 

まだ、この大地の環はまだ完成には至っていないのですが、この生産・消費循環に関わる人々全てが安心・安全であり、
 関わる全ての環境にも安心・安全であるという事が一番の目的です。
 この地球を大事にし、いつまでも幸せに暮らし続ける事ができますように、私たちの子孫たちがずっと未来永劫発展し続けられますように。
 1日も早く環が繋がる様研究を重ね、そして新しい暮らしのための ”物”  を作り出していくことが重要だと考えます。

 

 

 

 

 

 

 

この大地の環を完成させるには、大勢の人々との自然との共存・共栄の環が必要です。

 

Balanceは、皆さんと環を繋ぐことができるような物を提案していきたいと思います。

 

そして、地球の将来の為の物つくりをされている方々と共に力を合わせて行けることを夢見ています。

 

どうぞ皆様、環を作っていきましょう!